FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

いやぁ〜
昨日も飲んだねえ〜(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


昨日は我が社の納涼会。
うちの社員だけじゃ寂しいんで、俺の連れも2人ほど呼び、みんなで街中へ。

最初は「どん」で餃子や唐揚げ食いながら飲む予定だったんだが、店に電話したら、団体客で埋まってて入れないとのこと…
(・ω・`) しょぼーん


と、なれば、あそこしかない…

そうです。
博多かわ屋です。
( ̄ー ̄) ニヤリ


いやね。
うちの職員も行ってみたいって言ってたんでね。
連れも、かわ屋好きだしええだろ。
( ̄ー ̄) ニヤリ


かわ屋は電話したら席が取れた。
仕事を少し早めに切り上げ、8時ぐらいに入店。
まあまあ混んでたよ。
予約しといて良かった。


取りあえず生ビールで乾杯。
後は当然…
「かわ焼き20本に、シギ焼き人数分ください」
( ̄ー ̄) ニヤリ

ここへ来たら、かわ焼きとシギ焼きは鉄板。
これを食わなきゃ、ここへ来た意味がないと言っても過言ではない(笑)

バカな話で盛り上がっていると、早速かわ焼きが出来上がってきた。

よし。
まあ、お前ら食ってみろ。

おっと…
七味をかけるのを忘れずにね。
( ̄ー ̄) ニヤリ


みんな食べた瞬間
「これ、美味し〜い♪」
と、喜んでるよ。
連れてきた甲斐があるってもんだ。


俺もいただきますよ。

七味をパパっと振りかけ…

パクりっ…

モグモグ…
モグモグ…

うん。
いつも通り…

ウマ━━━(゚∀゚)━━━い♪


やっぱコレだわ。
ビールがガンガン進むくんだわ(笑)
これでいつも飲み過ぎちゃうんだよな(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


続いてシギ焼きも登場。
こいつは前にも書いたが、なかなか刺激的な辛さで、鼻にツンと抜けるワサビの風味が魅力的な一品。

ここで俺のいたずら心が(笑)
従業員は初めてだから、辛いことを知らない。
「おー、このシギ焼きってのはタレをタップリつけて食うんだ」
と言って、辛いタレをベットリ全体に絡める。

よし、これで食ってみろ。
と、渡すと…

ヒィ〜〜
か、カラい〜〜

だって(笑)
そりゃそうだろ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ


しかし、辛いがウマい!と、みな絶賛。
これは絶対食べなきゃイカンやつだね。


「俺は、かわとシギ焼きさえ食えれば、後は何でもいいから、お前ら好きなの頼んで」
と、後の注文は従業員に任す。

従業員がチョイスしたのが
手羽先、ポテトフライ、出し巻き玉子、牛タン、鶏かわ餃子。

俺も、まだ食べたことないササミのタタキってのを一つ頼んでみた。
( ̄ー ̄) ニヤリ


ほどなくして、注文の品の到着。

どれどれ…
このササミのタタキってのはどんなもんかな?

パクりっ…

おー、す、酸っぱい(笑)
(゜ロ゜;)


メニューをちゃんと見てなかったんで、よく見返したら「ササミのタタキ〜酢漬け〜」って書いてあったよ(笑)

いきなり酸っぱかったんで、ちょっとビックリしたが、味はいいよ。
サッパリしてちょうど良い。


ウマいツマミを食べ、たくさんの酒を飲み、バカ話で盛り上がり、非常に楽しい宴だったよ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ


ご馳走さまでした。
今日も美味しかったです。

みんな美味しい美味しいって食べてくれたんで、連れてきて良かったですよ。

またしばらくしたらお邪魔させてもらうと思います。

今度は普通の焼き鳥系も食べてみようかな。
次も楽しみです。
( ̄ー ̄) ニヤリ
201808100751309a1.jpeg
20180810075147746.jpeg
20180810075157b13.jpeg
20180810075208746.jpeg
20180810075220be9.jpeg
201808100752319ad.jpeg
20180810075248478.jpeg
201808100752591cb.jpeg
スポンサーサイト
最終更新日2018-08-10
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply