FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今日の昼飯は仕事休みの弟と一緒に流通通り沿いにある「吟蔵」へ行ってきた。
掘っ建て小屋みたいな小さい店だが、なかなか美味いラーメン食わす店だ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

近くの書店に車を止め、12時半過ぎぐらいに店に入る。
ちょうど俺らが入った時、奥のお客さんが立ち上がって帰ろうとしたとこだったんで、ちょっと立って待ってたら、店のオヤジに
「そこに立ってられるとお客さん出れないから席座って!」
みたいな注意を受ける。

ん?
なんだとこの野郎?
こっちは気を使って待ってんのに。
(#`曲´)

はい、1カチン。

しょうがないから席に着きメニューを眺める。
弟と話しながら、俺は坦々麺に。
弟は味噌つけ麺を注文することに。

さっきの客が会計して出て行ったのを見計らって
「すいませ〜ん、えーとタンタ…」

「ちょっと待って!」

なんか片付けの途中だったみたいで、注文をさえぎられる…

ん?
なんだよ感じ悪い。
(#`曲´)

はい、2カチン。

ちょっと待ってると、注文どうぞって言われたんで、坦々麺と味噌つけ麺を注文。
何か1つトッピングすると麺の替え玉か大盛りが無料になるらしいんで、2人とも味つけ玉子をトッピング。

で、弟が麺の大盛り頼んだんで、じゃあ俺も… って言うと

「スープのあるやつは大盛りできません」

って冷たく言い放たれる。

ん?
なんだその言い方は!
(#`曲´)

はい、3カチン。

じゃあ替え玉お願いしますって言うと
「どのタイミングで出します?一緒に出しますか?」
って聞かれたから
「途中でなくなりそうになったら言います」
って答えると
「お客さんの入り具合によっては、そちらのちょうどいい時に出せない場合もありますけど」
とかぬかされた。

ん?
それを何とかせいや!
(#`曲´)

はい、4カチン。

まあ、わかるよ。
わかるけどもさ。
俺だって鬼じゃねえんだから、んなこたあ言われなくてもわかってんだよ。
そりゃ、ちょうどいいタイミングで出すのが無理な時はあるだろうさ。
言い方なんだよなあ…
( ̄へ ̄;) うーん

なんだかモヤモヤ抱えながら出来上がりを待つことに。
しばらく待ってると他にもお客さんが入ってきたんで、俺も弟も気を使って席をズレてやったりもしたんだけど、その際も
「あ、すいませんねー」
の一言もない。

なんか感じ悪いわ〜
(#`曲´)

で、しばらくしてラーメン登場。
うん、うん、うん。

美味いじゃない(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

美味いのよ。
味噌つけ麺も坦々麺も美味いのよ。
ちょっとオイリーで口の周りがベトベトするんだけど、やっぱ美味いのよ。
味は文句ねえんだけどなあ…
( ̄へ ̄;) うーん

結局、替え玉もスッと出てきたから問題なかったしね。
替え玉食ってる途中でお腹一杯になっちまったけど(笑)
取りあえず2人でシェアしながら、綺麗に完食。
あー、もうお腹一杯(笑)
久しぶりだったけど、味的にも量的にもかなり満足できた。
それだけに、あのオヤジの言い草が余計に腹立つわ。
なんかモヤモヤしてたんで、いつもなら愛想よく「美味かったよ!ごちそう様!」
って言って店を出るとこだけど、今日は何も言わず店を出てやった(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

まあ美味かったから、また来たいけど、今度は違う店員がいる時に行きたいね。
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply