FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

明日は関内で勉強会。

てなわけで、今日も仕事終わってから関内に直行。
着いたのが3時20分ぐらい。
遅めの昼飯を食わなきゃね♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

とは言っても、今からあんまりガッツリ食うと、夜食えなくなっちゃう。
( ̄へ ̄;) うーむ

ここはサクっと軽く食べて夜に備えないとね。
( ̄ー ̄) ニヤリ

でも、そうなるとイタリーノや華隆餐館てわけにはいかない。
あそこ行ったら、まず夜は食えなくなるからね(笑)

しかーし!
こんな時のために、ちゃんと下調べしてありますよ♪

それが今日お邪魔した「麺処 おおぎ」さん。
なんでも、鴨せいろが有名らしい。

実は俺、しょっ中「丸亀製麺」行ってるから、ウドンが好きなのか?
と思われてるかもしれんが、ホントはウドンよりもソバ派。
どっちか選べって言われたら、迷わずソバを選ぶ。

もちろん、天ぷらソバや、ザルそばなんかも好きなんだけど、特に鴨せいろに目がないのよ。
静岡じゃあ、ナカナカ美味い鴨せいろに出会えないからねえ。
それでこの店をチェックしてたって訳(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

店に着いたのが3時半ごろ。
さすがにこの時間は空いてるけど、奥の方で宴会をやってるらしく、なかなか賑やかだ。
カウンターに座りメニューを眺める。
もちろん、鴨せいろ。
さて、注文しようと思ったら…

ん?

なんだと?

なす餃子?

( ゚д゚) ?

なすに餃子のアンを挟んで、天ぷらに揚げた物だって…

おいおい…
なす好き、餃子好きの俺にそんな物見せる?
そんなの見ちゃったら頼まないわけにいかないじゃない…

軽く済ませようと思ってたのに〜(笑)
( ̄ー ̄;) たはは

それに、なす餃子が来るなら、当然アレもいるよね?

「すいませーん、鴨せいろそばとなす餃子、後、生ビール一つ」
( ̄ー ̄) ニヤリ

あー、意思が弱い僕(笑)

すると店員さんが「先に生ビールとなす餃子お持ちしましょうか? おそばは声かけていただければすぐにお作りします」と言ってくれた。

じゃあそれでお願いします。
( ̄ー ̄) ニヤリ

すぐに生ビールが運ばれてきたんで、チビチビ飲みながら待ってると、5分ぐらいでなす餃子登場。

おひょ〜
いいルックスだね〜
ビールのつまみにはもってこいだな♪

では、揚げたて熱々をいただきましょう。

パクっと…


むふぁ━━━━(゚∀゚)━━━━♪


あー、美味い♪
こりゃ美味い♪
て言うか、美味くないわけがないよね(笑)

サクっとつまむにちょうどいいサイズだ。
ビールもススム君。

いや、ここは一杯で我慢しとかねば(笑)
( ̄ー ̄;) たはは

パクパクと食べ終わり、店員さんを呼ぶ。
「すいません、おそばお願いします」

なんか、そば屋で飲んで、締めにソバを食うってちょっぴり大人になった気分(笑)

あ!
もう、ええオッサンだった(笑)
( ̄ー ̄;) たはは

ソバを注文すると、すぐに運ばれてきたよ。

うん、こちらもいいルックスだ。
鴨の脂がつけ汁に浮いて、いかにも熱々そう。
ネギとワサビを入れましょう。

では、たっぷりつゆをつけていただきます。

ズルっ

ズルズルっと…

ふむ。

ふむ。

ふむふむ。


ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━い!!


このつけ汁ウマ〜〜〜〜〜い♪
なんだこのウマさ。
鴨のダシがしっかり出てて、ネギの甘みもいかされてる。
今まで俺が食べてきた鴨せいろではNo1だね。
間違いなく。
このつけ汁の中で泳ぎたいね。


ウソだけど(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

あまりにも美味かったんで、ズバズバ食べ進め、汁まで綺麗に飲み干して完食。

あー美味かった〜♪

こりゃ、また食いたい店に認定だ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

ん?
やばい…
思ったより腹が膨れてしまったぞ…

ちょっとその辺歩いて腹ごなししなきゃ(笑)
でも、大満足しました。

オバちゃん、美味しかったですよ。
ご馳走様でした〜♪
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2014-10-18
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply