FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今日は午後から勉強会。

取りあえず、11時にホテルをチェックアウトして、そのまま昼メシを食いに向かう。

どこへ行くかはもう決めてある。

それが、本日伺った「口福館」

ここで、あの「魯肉飯(ルーローハン)」が食えるのだ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

魯肉飯てなに?
と、思ってるあなた。

ようするに、台湾の屋台料理だね。
台湾風肉丼。

台湾ではポピュラーで、よく食べられてるらしく、前にテレビで見て、食ってみてえなあって思ってたの。
( ̄ー ̄) ニヤリ

11時15分ぐらいにお店到着。
まだ早いのに、結構お客さん入ってるよ。

それも、台湾系? だか、中国系? の、人たち。

周りでみんな中国語っぽい言葉で喋ってるんで、まるで異国に来たようだ(笑)
( ̄ー ̄;) たはは

それにしても、中国人は声がデケえなあ…
よく喋るわ…
うるさくてしょんない…
( ̄へ ̄;) うーむ

まあ、いいや。
気をとりなおして、注文するとしましょう。

「魯肉飯を一つください」

「カシコマリマシタ。ソレダケ デ ヨロシイ デスカ?」

「よろしいです」
( ̄ー ̄;) たはは

危ない危ない。
またビールを頼んでしまうとこだった(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

待ってる間、他のメニューを色々見てみる。

ほぉ〜
色々なのがあるね。
静岡でよく見る、赤い看板の台湾系料理屋ではあまり見かけないメニューがたくさん。

ん?
カエルの炒め物?

そんなのもあんのか…
ちょっと興味あるねえ。
今度はここで飲むのもいいかな?
( ̄ー ̄) ニヤリ

なんて考えてるとこへ、お待たせしました、魯肉飯の登場です。

うはぁ〜
こりゃ、なかなかいいビジュアルだよ♪

豚の角煮、煮卵、高菜、肉そぼろ
なんかがドッサリ乗ってる。

これでスープもついて、税込500円てんだから、値段も良心的だ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

では、いただいてみましょう。

豚の角煮をくずし、高菜、肉そぼろと一緒にパクリ。

モグモグ…

ムグムグ…

ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━い

角煮も柔らかく煮込まれてるね。
台湾風だから、もっと八角が効いてんのかと思ったら、ほとんど感じない。

俺、どちらかと言うと八角が苦手なんで、良かったよ♪

卵もくずして…

箸で食うのは面倒だ。
こうゆうのはレンゲでガツンといきたい。

スープについてたレンゲを使い、くずした卵も絡めながら…

バクっ

ガツガツ…

うんうん♪
ウマいよ〜
これウマいよ〜
( ̄ー ̄) ニヤリ

スープもズズッと…

あ、あ、熱い(笑)

いやあ、いいね。
たまに、こうやってついてくるスープがヌルいとこあるんだけど、やっぱスープは熱々でないと。

ガツガツ食べ進め、米粒一つ残さず綺麗に完食。

あー、美味しかった。

いやあ、初めての魯肉飯、とても美味しかったですよ。

マジで今度はここで飲むのもいいかもな。

ご馳走さまでした。
また来ます。
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2015-04-19
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply