FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

先日、弟と話をしていたら

「こないだ豚風亭行って、とんぷう麺食ったんだけど、やっぱウマかったわ〜」

なんて、言うじゃな〜い♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

豚風亭は、俺も2回ほど行ったことはあるが、確かにウマかった記憶がある。
でも、とんぷう麺てのは食ったことないのよね…
ルックスからして二郎系だろ?
って思ってたんで。
二郎系はあまり興味ないし、太麺もあまり得意じゃない。
それに、若干遠いんだよなあ(笑)

そんなこともあり、今までは敬遠してたんだが、そこまでウマいと言われちゃあね。
こりゃあもう行くしかないよね。
( ̄ー ̄) ニヤリ

てなわけで、早速昼休みに豚風亭に向かうことに決めた。

今日はちょうど車もあるし♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

お昼ちょっと過ぎに出て、思ったよりスイスイ進み、12時半過ぎぐらいにはお店到着。

駐車場もちょうど1台空いてた。

中へ入ると…

∑( ̄□ ̄;) うぉ〜

なかなかギッシリお客さん入ってるよ。

あ、でもカウンターの1番ハジが空いてた♪
( ̄ー ̄) ラッキ〜

取りあえず席に着き、メニューを拝見。

えーっと、とんぷう麺… とんぷう麺…

とんぷ…

ん?
なんだと⁉︎
∑( ̄□ ̄;)

よく見たら「まぜそば」なんて文字が…

あちゃー
こりゃ参ったぞ…

まあ、皆さんもご存知の通り(←特にご存知ではない)
静岡のまぜそば刑事と呼ばれてるこの俺に「まぜそば」という言葉は反則だろ(笑)
(ノ∀`)あちゃー

でもなあ…
今日はとんぷう麺て、決めてきたしなあ…
( ̄へ ̄;) うむむむむ

よし、こうなったら、この10円玉に今日の運命を託そう。

表が出たら「とんぷう麺」
裏が、出たら「まぜそば」

えい!

コロコロコロコロ…

パタリっ

表だ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

よし、今日のお昼は「とんぷう麺」に決定。
オヤジさんに「とんぷう麺の、味玉トッピングをください」
と、注文。
( ̄ー ̄) ニヤリ

それにしても、隣に座ってた若いお兄ちゃん。
ええ歳こいたオッさんが、ブツブツ言いながら10円玉を回してんの見て、どう思っただろう?(笑)

あ、変な人じゃないんで大丈夫です。
( ̄ー ̄;) たはは

注文後、10分ぐらいは待ったかな?
ようやくとんぷう麺が運ばれてきましたよ〜♪

いやあ〜、なかなかのルックスだよ。
かなりボリュームもありそうだ。

では、まずはスープから。

ズズッ
ズズズズッ

ほっほ〜♪
ウマいじゃないの。
( ̄ー ̄) ニヤリ

見た目ほどコッテリしてないよ。
そんなにクドくもなく、スッキリと飲める感じ。

一言で言うと「コッキリ」だな(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

さて、では麺はどうでしょう?

お、なかなか太いぞ(笑)
( ̄ー ̄;) ヒヤリ

いただきます。

ズルっ
ズルズルっと…

ムグムグ…

お〜、いいじゃないかいいじゃないか〜♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

このスープには、これぐらいの麺が合うね。
ブッチャーと似たようなイメージだけど、こっちの方が食べやすいかも。

モヤシやキャベツがたくさん入ってて、その食感も良い。
最近、まぜそばを食うようになったからか、余り太麺に対する苦手意識がなくなってきたような気がする。

うんうん。
ウマいウマい♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

そして、このチャーシュー。
これがまた、ええ味してんなあ♪
このチャーシューはウマいわ〜

それにしても、最初のうちはあまり感じなかったが、食べ進むとニンニクの風味がガッツリ効いてくる。

いやあ、こりゃあお口が臭くなりそうだ(笑)
帰ったらキチンと歯を磨かないとね。
( ̄ー ̄) ニヤリ

結構なボリュームに苦戦しつつも、最後まで綺麗に平らげ、ご馳走さま。

ぷふー
食った食った(笑)

ご馳走さまでした。
いやあ、なかなか美味かったですわ〜
オヤジさん、ええ仕事してまんなあ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

これはクセになるタイプと見た。
今度は、まぜそばも食いに来なくては。
ちょっと遠いですが、また時間ある時食べに来ますんで、よろしくお願いします!
( ̄ー ̄) ニヤリ

スポンサーサイト



最終更新日2015-07-27
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply