FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今日、お袋から、静岡に行くんでついでに餃子を買っていくよ。
と、連絡が入った。

いつもの「まるかわ」さんの餃子だ。
久しぶりに食うから楽しみだ〜♪

なんて思っていたら、後から「今買いに行ったら売り切れでなかったよ」と、残念なメールが届いた…
(;´・ω・) とほほ

なんだよー
もう、お口はすっかり餃子になってる(笑)
( ̄ー ̄;) たはは

カミさんも、同じ気分だったようで「餃子食べたかったねー」なんて言ってる。

うむうむ…
と、なれば…

どっかで買ってこよう。
( ̄ー ̄) ニヤリ

しかし、この辺でお持ち帰り餃子のウマいとこ…
( ̄へ ̄;) うーん

一応、うちのお気に入りは、清水の「ぜろ亭」さんか、静岡の「フジメン」さんの持ち帰り餃子。

ネットで調べてみたら、両方とも今日やってねえじゃん…

あ、そうだ!
ここで俺の脳細胞が光りだす(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

静岡駅の南口を出てすぐのところに、居酒屋兼持ち帰り餃子をやってる店があったじゃん♪

前に通りがかって気になってたのよ。

まだ食ったことないし、一度ぐらいチャレンジしてみてもいいかも。
( ̄ー ̄) ニヤリ

食べログで調べてみたら、午後の3時からやってるみたい。

夕方になり、早速買いに行く。

店の前に車を止め、持ち帰りメニューを見てみると「男餃子•女餃子•肉餃子」の3種類が買えるようだ。

ちなみに…
男餃子→野菜9割、にんにくたっぷり

女餃子→野菜9割、にんにくなし

肉餃子→肉5割、にんにく少々

と、分かれてる。

にんにくなしってのは、ちょっと物足りないよなあ…

男餃子を15個。
肉餃子を15個。

以上、30個を購入。
( ̄ー ̄) ニヤリ

夜になり、風呂へ入って準備万端。

もちろん焼くのは俺の仕事。

一応、焼き方の紙は入ってるけど、この俺にそんな物は必要ない(笑)
申し訳ないが、その辺のラーメン屋より、よっぽど俺が焼いた方がウマいと自負してる(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

まずは、男餃子の方から焼きましょう。
油を適当に引いて…
餃子を並べたら、適量のお湯。
強火でガンガン焼き、水分がなくなったらゴマ油を入れて風味付け。

よし、できた。
お皿にモヤシとキャベツを茹でたやつを敷き、その上に餃子を並べる。

どうよ?
美しいでしょ?
( ̄ー ̄) ニヤリ

焼きたて熱々のうちに食べましょうね。
もちろん、ビールはキンキンに冷やしてあるよ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

では、いただきます。

パクリと…

ムグムグ…

あ…
これ…

ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━い♪


結構にんにくがガッツリ効いてるよ。

1個1個は小ぶりなんで、パクパク食える。
皮も薄いから、サクサクで美味しいよ。

こりゃあ、たまに買ってもいいな♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

15個をあっという間に食べきって、次は肉餃子。

娘が寝ちゃってるんで、娘に5個ぐらい残しといてやろう。

残った10個を、さっきの要領で素早く焼き上げる。

さて、こっちはどうかな?

いただきます。

パクリと…

ムグムグ…

ほっほ〜
わかるわかる。
さっきとの違いがわかるよ(笑)

確かにこっちの方が肉肉しい(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ


どちらもそれぞれ長所があって、甲乙つけがたいね。
個人的な意見で言うと、若干男餃子の方が好みだが、肉餃子も決して負けてないよ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

敢えて言うと、男餃子はご飯に合う感じ。
肉餃子は、酒のツマミに合う感じってとこかな?

いやあ、なかなか良かったですよ。
これはまたリピート確実でしょう。

娘も気に入ってくれるといいな。

ご馳走さまでした。
また買いに行きますね♪
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2015-09-23
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply