FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今朝になり、ようやくカミさんも調子が出てきたようだ。

昨夜はほとんど何も食ってないので、11時ぐらいになって腹が減ったと言い出す。

じゃあ何か食いに行くか?

てなわけで、車に乗り込み出発。

すると…
「つけナポリタンでも食べに行かない?」だって。

つけナポリタンねえ…
前に1回食ったことあるけど、そこまでビビっとはこなかった記憶が…
( ̄へ ̄;) うーむ

まあいいか(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

じゃあ、富士の方にでも向かおう!

と、車を走らせていると、由比の辺りで娘が騒ぎ出す(笑)

「お腹空いたー! 早くごはん食べたいー!」

こうなると手がつけられない、うちの娘(笑)

わかったわかった…
もうちょっと我慢せいや…

だが、ここから富士までじゃあ、もう少し時間かかるなあ…
そこまで我慢できるかなあ…

なんて思いながら車を走らせてると、ふと目についた店が。

それが、蒲原駅近くにある「蒲原館」さん。
前に連れとバイクで走りに行った時、この店の前を通りかかったら

「ここのチャーシューメンうまいんだよ」
って、そいつが言ってたんだよね。

一回行ってみたいと思ってたんだ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

で、カミさんに提案。

「ここから富士までだと時間かかるから、この店で済ませちゃおうよ。娘がウルサいし」

「うーん… まあいいけど…」

で、そのまま駐車場に滑り込む。

12時半ぐらいだったかな?
中は8割ほどの客入り。
地元に愛されてる店らしいね。
( ̄ー ̄) ニヤリ

テーブル席が1つ空いてたんで、そちらへ座りメニューを見る。

ふむふむ。
なかなかオーソドックスなメニューだ。
いかにも街の大衆食堂といった雰囲気。

取りあえず…
連れのオススメしてたチャーシューメンを1つと…
後はチャーハンも1つもらおうかな。
カミさんは、みそラーメンを選択。

待ってる間にゾクゾクお客さんが入ってきて、外まで待ってる人がいる…
( ゚д゚) ふぇ〜

人気あるんだねえ。
こりゃあ楽しみだぞ♪

なんて待つこと5分ぐらい。

お盆に乗って、注文の品が全て到着。


ふーむ。
見た目はいかにも普通だ(笑)
だが、これだけの客を集める店だからね。
きっとウマいんだろうさ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

娘にラーメンを分けてやり、いざいただきます。

まずはスープを…

ズズッ
ズズズズズッと…

ん?

え?

ふ、普通…
( ̄ー ̄;) たはは

いやいや、そんなはずは…

ズズッと…

うむ。

やっぱり普通…
( ̄ー ̄;) たはは

麺はどうかな?

ズルっ
ズルズルっと…

あはははは…

普通です(笑)
( ̄ー ̄;) たはは


うーん…
いやね、普通が悪いというわけではないのよ。
これはこれでいいんだけどさ…

実は前にネット等で調べた時、写真なんかを見てみると、いかにも普通だったわけよ。
でも、地元に愛されてるみたいだし、いつも混んでるって書いてあったからさ…

オーソドックスとはいっても、かなり極めたオーソドックスなのかな?
って、勝手に思ってたんだよね(笑)
俺の中では、熱海の「石川屋」みたいなラーメンを想像してたのよ。

だが、言ったら悪いが、これでは…
( ̄へ ̄;) うーん

みそラーメンも一口いただいたが、正直イマイチ…
( ´_っ`)

後、チャーハンだが、パラパラでもなくシットリでもなく、モッタリという印象。
これもちょっといただけない…
( ̄へ ̄;) うむむ…

もう1つ。
チャーシューメンのチャーシュー。
なんかカルキ臭いんだよね…
食べた瞬間、鼻につく感じ。

うーん…
うーん…
うーん…
( ̄ー ̄;) たはは

申し訳ないが、個人的には余りお気に召しませんでした。
m(_ _)m ぺこり

ただ、ビックリしたことに、うちの娘はウマいウマいって言って、ラーメンもチャーハンも半分近く食べたのよ(笑)

いつも、チャーハンあんまり食わないくせにね(笑)
娘はかなり、お気に召したようだ(笑)
( ̄ー ̄;) たはは


一応、最後まで綺麗に完食して、ご馳走さま。


いやあ…
楽しみにしていた蒲原館。
ちょっと残念だったかなあ…
( ̄へ ̄;) うーむ

カミさんも同じ意見。
これでは多分、再訪はないかな?

あ…
でも、娘が「あそこのチャーハン食べたい!」とか言い出したら考えるけど(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2016-02-21
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply