FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

先日、テレビを見てたら、ハンバーグ対決みたいのをやっていた。

それを見てたら、どうにもハンバーグが食いたくなってきた(笑)

よし。
今日はハンバーグを食べに行こう。
( ̄ー ̄) ニヤリ


お昼に仕事を終え、早速出発。

さて…
一口にハンバーグと言っても色々あるが…

この辺でウマいハンバーグを食わせてくれる店はどこだろう?
( ̄へ ̄;) うーん

あ、そう言えば…
小鹿商店街の片隅に、ひっそりとハンバーグ屋がオープンしてたなあ…

前に通りがかった時に見かけて、気にはなってたんだ。

割とうちからも近いし、ウマけりゃたまに行けるしな♪
( ̄ー ̄) ニヤリ


てなわけで、先にバイクにガソリンを入れに行き、その足で「ハンバーグこが」さんへ向かう。

1時ぐらいにお店到着。
店の前の駐車場には車が止まっていないが…

やってんだよね?
( ゚д゚) ?

あ、よく見たら「営業中」の看板出てたよ(笑)
( ̄ー ̄;) たはは


バイクを置き、入店。

外から見た通り、中もそんなに広くない店だ。
カウンターが5席ぐらい。
奥に2人掛けのテーブル席が1つ。

テーブル席にカップルがいたが、他にお客さんの姿はなし。

取りあえず、入ってすぐのカウンター席に座ると、店の主人らしき人が、麦茶を出してくれる。

結構な歳のオジイさんぽい御主人と、厨房に奥さんらしき人。

2人だけでやってんのかな?
( ゚д゚) ?


うーむ…
なんだか活気がないなあ…
( ̄ー ̄;) たはは


いいや。
まずはメニューを拝見。

ふむふむ…
なるほどなるほど…

まあ、ハンバーグ屋だけあって、メインはハンバーグだね。

ハンバーグ+目玉焼き
ハンバーグ+他のオカズ
なんかのメニューがメインで、後は洋食メニューがいくつか。

取りあえず、ハンバーグ+目玉焼きの中からチョイスするとしよう。


えーっと…

「おろしぽんずハンバーグってやつをください」
( ̄ー ̄) ニヤリ

ご飯の量は、中盛りも大盛りも無料って書いてあったんだが、デフォがどれくらいかわからないんで、まずは普通盛りで様子見。

待ってる間に、3人ほどお客さんが入ってきたんで、結構混み合ってきたよ。

新聞を読みながら待っていたが、それにしても…

できるのに時間かかるね(笑)
( ̄ー ̄;) たはは

多分、入った時カップルはもう食事してたから、今作ってんのは俺のやつだと思うんだが…

待つこと10分以上。
ようやく注文の品が到着。

ほぉー
ふむふむ

ワンプレートに、オカズ•ご飯•味噌汁•デザートが乗っかってる。

ハンバーグには、おろしソースがかかってて、付け合わせは、ピーマン•ナス•カボチャ•ウインナー•ポテトサラダ•キャベツの千切り 等。

ちょいと盛り付けに、もう少しセンスが欲しいかな?
なんか「雑多」という印象。

あ、よく見たら、野菜の下に目玉焼きが隠れてた(笑)

やっぱ目玉焼きは、ハンバーグの上に乗ってた方が、見栄えよくない?
えい、乗せてしまえ(笑)
( ̄ー ̄;) たはは


ご飯は、普通の茶碗にこんもり盛られてる。
まあ、量はさほどでもないかな?

では、まずはハンバーグからいただいてみましょう。

パクリっ

モグモグ…

うん。
ウマいよ。

ふんわりして柔らかく、ジューシーなハンバーグだ。
おろしぽんずもサッパリしててよい。


ただ…

なんて言うかなあ…
( ̄へ ̄;) うーん

よく言えば、家庭の味。

キビしく言うと、プロっぽくないというかなんと言うか…
( ̄へ ̄;) うーん


決してマズくはないのよ。
普通に、美味しいのよ。
ただ、正直これぐらいのハンバーグだったら、うちのカミさんでも作るよ。
盛り付けも、もっとセンスよくやるしね。

なんか、特別感がないんだよなあ…
( ̄へ ̄;) うーむ…

これが、普通の定食屋ならこれでもいいと思う。

だが、ハンバーグ専門店というなら、もう少し工夫があってもいいような気もする。

味は悪くないんだからさ。
( ̄ー ̄) ニヤリ


卓上に、食べ放題の辛子高菜が置いてあるのは嬉しいサービスだね。

パクパク食べ進め、思ったよりお腹も膨れてご馳走さま。
( ̄ー ̄) うむ


ご馳走さまでした。
普通に美味しかったですよ。
色々とキビしいことも書きましたが、あくまでも個人的な意見なんで、気にしないでください(笑)

たまに家庭的なハンバーグが食べたくなったらいいかもしれませんね。

他のメニューも食べてみたいし、また機会があればお邪魔させていただきます。

ただ、席の関係上、家族で来るのはキビしいかな?
せめて4人掛けのテーブル席でもあればなあ(笑)
( ̄ー ̄;) たはは
スポンサーサイト



最終更新日2016-06-14
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply