FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今日はカミさんが
「久しぶりにミックス行ってみない?」
と言い出した。

ミックス?
おー、そう言えばしばらく行ってないね。
確か前回行った時、ちょっとイマイチに感じで、それから足が遠のいてたんだ。

よし。
久々に行ってみるかね。
( ̄ー ̄) ニヤリ


てなわけで、仕事が終わってから出発。
ちょいとバタバタしてたんで、店に着いたのが1時40分くらい。

この時間ならすんなり入れるだろ。

と、思って店に入ろうとすると…

あちゃー
ほぼ満席だよ…
( ̄ー ̄;) たはは


すると大将が俺の姿に気づいて

「あ、どーもー! すいませーん、ちょっと待っていただけます?」

「あ、大丈夫ですよ。空くまで外で待ってますんで」
( ̄ー ̄) ニヤリ


外で10分ほど待ち、ようやく中へ。

「すいませんねえ… バタバタしてて…」

「いやいや、全然いいですよ」
と、心の広い俺(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

さて、じゃあ何にするか…
娘は半ラーメンぐらいならペロっと食うから、取りあえず半ラーメンを1つ頼んでやって…

ん?
あ、これいいじゃん。

と目を付けたのが
「豚丼セット」

豚丼と半ラーメンがついて千円。
俺が豚丼食って、娘に半ラーメンあげりゃあいいよね。
( ̄ー ̄) ニヤリ


カミさんは迷った末に「つけ麺」を選択。

待つこと2、3分で、最初に半ラーメンが出てきた。

うはぁ〜
美しいねえ〜
こりゃ、ウマいやつだよ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

取りあえず先に、娘へラーメンを分けてやり、余った分をいただいてみる。

ズルっ
ズルズルズルと…

うんうん♪
よいよい♪
( ̄ー ̄) ニヤリ


娘もガツガツいってるよ。
これは気にいったようだ。


そうこうするうちに、カミさんのつけ麺も到着。

おぉ〜
ウマそうだ。
俺の豚丼はまだかなあ…
( ̄ー ̄) ウキウキ♪

遅れること2、3分。
ようやく豚丼の登場。

わひー
どうよ、このルックス。
これがウマくないわけないよね。

見た目は俺の好きな「ホル丼」を彷彿とさせる。

卓上にあった七味をパラパラっと振りかけ…
いただきます。

バクリっ
ガツガツ…
ガツガツ…

うむうむ…

ブヒ━━━━(゚∀゚)━━━━♪


ウマし!
これウマし!
( ̄ー ̄) ニヤリ


いいねえ〜
これだよコレ。
こうゆう単純な焼肉丼でいいのよ。

意外とこの手のタイプの焼肉丼を出してくれる店が少ないんだよね。

さすが大将。
俺の好みをわかってらっしゃる(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ


ウマいウマいと食べ進めていると、カミさんも豚丼食べたいって言い出したんで、途中でちょっと交換。

つけ麺は、割と和風な味付けだね。
カツオブシが効いてる。

これもウマいけど、豚丼ほどのインパクトはないかな?
( ̄ー ̄;) たはは


豚丼を返してもらいラストスパート。
一緒についてきた細かい漬け物も食べながら、一気に完食。

あー、ウマかった〜♪
( ̄ー ̄) ニヤリ


ご馳走さまでした。
いやあ、大将。
良かったわ〜♪

娘もほとんど半ラーメン食べきったよ。
かなり気にいった様子(笑)

豚丼は間違いないね。
ガッツリ食いたい時には、この選択肢もありだね。
( ̄ー ̄) ニヤリ

しばらく来れてなかったけど、久しぶりに来てみて良かったよ。
またチョイチョイ顔出しますんで、よろしくお願いしますね。

次は何を頼もうか、今から楽しみだ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2016-09-03
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply