FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今日は松坂屋で開かれている「大北海道展」に行くことに。
( ̄ー ̄) ニヤリ


お昼ぐらいに家を出たんで、北海道展へ行く前にどっかで昼メシ済ませちゃおう。
ってことで、静岡の街中をフラフラ歩き回る。

適当に見て回るが、どうもピンとくる店が見つからない…
( ̄へ ̄ ) うーむ…


どうしようか?
松坂屋の中にある店でも行くか?
なんてカミさんと話しながら歩いていると…

ん?
上海 小籠包?
なになに?
気になるじゃないの♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

と、目についたのが「祥瑞(しょうずい)」っていう中華料理屋さん。

看板にある通り、小籠包がウリの店らしいね。

いいじゃない。
入ってみようじゃない。
( ̄ー ̄) ニヤリ


お昼時ってこともあり混んでたね。
俺らの前に4組ほどの待ち。
名前を書いて待つこと20分弱。
ようやく名前を呼ばれ中へ入る。

待ってる間にメニューを見て決めておいたので、席についたらすぐ注文。

俺が「バナメイエビと彩り野菜の塩味炒めセット」
カミさんが「彩り上海点心セット」
( ̄ー ̄) ニヤリ


待つこと5分ぐらい。
最初にサラダとスープが運ばれてきた。
つまみながら待ちましょう。

まあ、サラダは普通。
スープは、コンソメベースのスープかな。
これは美味しい。
ネギと、生姜のコントラストがベリーグッド♪
娘もスープを気に入ってゴクゴク飲んでる(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ


その後しばらくして、ようやく本命の登場だ。

蒸し器が5つぐらい運ばれてきたぞ。
( ゚д゚) えー


あ、なるほど。
そのうち2つが俺とカミさんの小籠包。
後の3つはカミさんの点心セット(エビ餃子・中華風茶碗蒸し・チマキ)ってことね。
( ̄ー ̄;)たはは


俺の、バナメイエビと彩り野菜の塩味炒めってのもきたよ。
ごはんはオカワリ自由だって。
嬉しいお言葉(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ


さて、では小籠包を熱々のうちにやっつけましょう。

レンゲに乗せて…
針生姜もチョチョイと…
醤油を垂らし…

よくテレビとかで小籠包食ってるの見るけど、ちょっと皮を破ってスープを先に飲んじゃうじゃん。
あれがイヤなのよね。
だってスープがウマいんだからさ。
スープと中身を一緒に食いたいじゃないの。

だから俺はいくら熱くても、そのまま一口でいかせてもらうよ。

それが小籠包の醍醐味ってやつだ。
( ̄ー ̄) ニヤリ


では、いただきます。

パクリっ

プチっ

ジュワ〜

アチ━━━( ̄◻︎ ̄;)━━━━━!



軽く口の中の上の皮がベローンてなったね(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


いやあ、でも…
ウマい!
こりゃウマい♪
スープもウマいし、皮も薄くて食べやすいよ。
たまに上の捻ってあるとこが固い小籠包があるんだけど、ここのはそんなことない。

いいねえ〜
この小籠包いいねえ〜
( ̄ー ̄) ニヤリ


なんて食ってたら、カミさんの小籠包を一つもらった娘が、かなり小籠包を気に入ったようで
「もう1個食べたーい」だって。

え?
俺の分3個しかねえのに…
(;´・ω・) とほほ


しょうがない、1つあげよう(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


じゃあ、このバナメイエビの炒めものをいただいてみよう。

エビがプリプリしてて美味しそうだぞ。

パクリっ

ほ、ホフホフ♪

ウマ━━━(゚∀゚)━━━い♪


野菜もエビもちゃんとコーティングしてあって、熱々で美味しいよ。
一品料理としても、なかなかいいじゃないか。
ごはんが進む味だ。
( ̄ー ̄) ニヤリ

すると、またしてもハイエナのような娘が「エビ食べたーい」と、俺のエビに目をつける(笑)

まあ、そう言うだろうと思ってたけどね。
( ̄ー ̄;)たはは


エビと野菜も結構分けてあげたんで、ごはんのオカズが余りない…
これじゃあオカワリはしなくていいか。

どうせ北海道展で色々試食できるしな(←ヤラシイ)
( ̄ー ̄) ニヤリ


ご馳走さまでした。
美味しかったです。
小籠包なんて食べたの久しぶりだけど、非常に気に入りました。
( ̄ー ̄) ニヤリ

ただ、やっぱ3個(←実際に食ったのは2個)じゃ食い足りない(笑)
別に単品で小籠包頼んでやろうかとも思ったんだけど、結構いいお値段すんのよね…

できれば10個500円ぐらいにしてくんねえかなあ(←してくんない)
( ̄ー ̄;)たはは

取りあえず、美味しかったんで、また来てみてもいいかな。
夜に飲みにくる感じでも使えそうだ。

街中で、女の子が喜びそうな店が、一つ候補として見つかったぞ♪

使える時あるかなあ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2016-12-23
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply