FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今日は、いつものごとくお弁当のない月曜日。

どこ行くか考えんの面倒くせえから、またゆで太郎でも行くか…

なんてボンヤリ考えてたら、午前中に連れから連絡があり、昼休みに合うことに。

唐瀬街道の方で店をやってるんで、取りあえず仕事が終わり次第連れのところへ向かう。

大した用事でもなかったんで、チャチャっと話を済ませ、1時少し前に連れの店を後にする。

さて…
せっかくこんな方まで出てきたから、どっかで昼メシ食ってかねえと…

この辺て何かあったかなあ?
( ̄へ ̄ ) うーむ…


なんて考えつつ、車でフラフラ走ってたら…

ん?
おやおや?

ここってまだやってたんだ…
( ゚д゚)…

と、目についたのが、沓谷にある「支那そば りょう」さん。
はるか昔に来たことあったけど、ぶっちゃけ、もうつぶれてると思ってた(←失礼しました)
( ̄ー ̄;)たはは


確か、大きいチャーシューが美味しかったような記憶がある。

よし。
せっかくだ。
入ってみるとするかね。
( ̄ー ̄) ニヤリ


てなわけで、そのまま車を駐車場へ。
結構広い駐車場だけど、ほとんど車で埋まってたよ。
割と人気があるみたいじゃないの♪
( ̄ー ̄) ニヤリ

中へ入ると、カウンター席がいくつか空いてたんで、取りあえず空いてる席に座る。

まずはメニューをジックリ見てみるか。
と思って、パッとメニュー表を開くと…

ん?
なんだと?
温玉ジャー麺だと?
( ゚д゚)?

ようするに、ジャージャー麺のことだな。

おいおい…

大将さんよー…

まさかこの俺が、曲金のジャージャー番長と呼ばれてるのを忘れたわけじゃないだろうね?(←呼ばれてない)

よし。
その挑戦、受けて立ってやろうじゃないの♪
( ̄ー ̄) ニヤリ


「すいません、温玉ジャー麺を1つください。後、小ライスも♪」
( ̄ー ̄) ニヤリ


実は俺、ジャージャー麺て言葉に弱いのよね(笑)
子供のころ、オヤジが連れてってくれたラーメン屋で初めて食べたジャージャー麺。
あまりのウマさに衝撃を受けたんだよな。
それ以来、ジャージャー麺て言葉を聞くと、つい反応してしまう体質になってしまった(笑)

そんなことを思い出しながら、待つこと5分ほど。

「お待たせしました〜」
と、目の前に丼が置かれる。


ほぉほぉ。
ふむふむ。
なるほどなるほど。
こうゆうタイプね。
( ̄ー ̄) ニヤリ


まずはよく混ぜて、全体にタレを絡ませる。

混ぜ混ぜ…

混ぜ混ぜ…

よっしゃ、こんなもんか。

では、よく混ざったところで…

いただきまーす。

ズルっ…

ズルズルっと…

モグモグモグ…

モグモグモグ…

うーん…

ヌルい(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


麺は熱いんだけど、肉味噌が冷たいのね…
キュウリや温玉も冷えてるんで、混ぜると冷たくなってきちゃう…

うーん…
味は悪くねえんだけどなあ…

これ、肉味噌も熱くした方がウマいんじゃないだろうか?
( ゚д゚)?


後、麺がどうにも業務用っぽい麺で、あまり好きじゃない。
なんかツルツルした麺なのよ。

細麺でシコシコした麺なら、もっと合うよなあ…
( ̄へ ̄ ) うーむ…


味噌の辛さは申し分ない。
味も悪くないだけに、やや惜しい。

ただ、ライスのオカズとして食うには合わない味だね。
普通のラーメンの方がオカズには向いてるかも。

途中、卓上にあった「りょうの辛だれ」ってやつを足して辛さをUP。

ヒーハー

これはかなりパンチがあるぞ(笑)
入れすぎ注意だな。
( ̄ー ̄;) ヒヤリ

ボリュームは大したことなく、サクサク食べ進め、サラっと完食。


ご馳走さまでした。

ちょっと思い描いてたジャージャー麺とは違うかなあ…
( ̄へ ̄ ) うーむ…

多分、本場盛岡とかのジャージャー麺はこんな感じなんだろうけど、俺が好きなのはこうじゃないのよ。

まあ、あくまでも俺の好みだからいいんだけどさ(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


取りあえず、これをまた注文することはないだろうね。

写真で見た「肉盛りチャーハン」てのが、えらくウマそうに見えたんで、今度はそいつを食いにくるかな?

あ、とっくにつぶれたと勘違いしてて、申し訳ありませんでした。
頑張って続けてくださいね(笑)
m(_ _)m ペコリ
スポンサーサイト



最終更新日2017-11-16
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply