FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

最近、富士の富士タンメンにハマっている我が家(笑)

富士の方へ行くと、富士タンメンへ行くのが恒例になっていたんだが…

富士宮にもタンメンの専門店があることを知ったのだ。
それが本日お邪魔した「究極のタンメン 一巧道」さん。
一度は食べ比べてみなきゃしょんないしょ。
( ̄ー ̄) ニヤリ


てなわけで、今日は娘を連れて「まかいの牧場」へ行くことになったんで、そのついでに攻めてみようということになったのだ♪
( ̄ー ̄) ニヤリ


10時過ぎに家を出たら、11時ぐらいにはお店に着いてしまった。
ちょうど11時開店なので、うちらが一番乗り。

店に入ると、目の前に券売機。

初めての店で券売機って苦手なのよねー。
だって、どんなのがあるかわからんから結構迷っちゃうのよ。

取りあえず娘に「お子様タンメンセット」を1つ。
カミさんは、富士タンメンと食べ比べてみるって言って「鶏白湯タンメン」を選択。

ならば俺は…

ん?
これが気になるぞ。
「赤鬼辛味噌タンメン」

まあ俺もこう見えて曲金のモモ太郎と呼ばれている男(←呼ばれてない)

赤鬼と聞いたら黙ってられない。
ここは一つ、鬼退治といこうじゃないの。
( ̄ー ̄) ニヤリ

ポチリと食券を購入すると、まだお釣りで何か買えそうだ。

よし。
ここは思い切って…

野菜大盛りのボタンもポチリ。
外に貼ってあった写真で山盛り野菜がウマそうだったんでね。
( ̄ー ̄) ニヤリ


食券を購入したら、奥の座敷席へ。
店員さんに券を渡すと
「赤鬼辛味噌タンメンの辛さはいかがいたしますか? ピリ辛、中辛、辛口、激辛から選べますが?」

「うーむ… じゃあ辛口をお願いします」
いきなり激辛は怖いし、かと言って中辛ぐらいじゃあ鬼退治したことにならないしね(笑)

待ってる間に、チョボチョボお客さんも入ってきて、段々と賑わってきた。
( ̄ー ̄) ニヤリ


待つこと7、8分。
お待ちかねの赤鬼さんが到着。

うはぁ〜
こりゃあナカナカのボリュームだぞ。
野菜だけでどれぐらいあるんだろ?
麺が全く見えない(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


まずはスープをいただいてみるか。

ズズっ…
ズズズズっと…

おー。
なかなかウマいぞ。
だが、辛口ってほどでもないかな?
大量の野菜が入ってるから、その甘みとかも加わってんのかな?
これだったらカミさんでも食えるぐらいの辛さだ。

では、麺は…

まずは上の野菜を片づけねえと、麺にたどり着かねえな(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


バクバク…
ガツガツ…

うんうん。
野菜もシャキシャキしてウマいぞ。
すげえボリュームだけど(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


上を少し片づけていくと、ようやく麺が出てくる状態に。
ガサっと麺を引きずり出して…

ズルっ…
ズルズルっと…

モグモグ…
モグモグ…

うんうん。
悪くない。
普通にウマい。
( ̄ー ̄) ニヤリ


ただ…
何となく似てはいるが、やはり富士タンメンさんと比べてしまうと見劣りするかなあ…
( ̄へ ̄ ) うーむ…


いやね。
普通にウマいにゃウマいんだよ。
富士タンメンを知らなきゃ、これでも全然満足できてたと思うんだ。
でも、どうしても比べてしまうんだよね。
食べ比べてみると、やはり富士タンメンの方が好みだなあ…

スープが違うのかな?
富士タンメンの方が、コクがあるというか、ウマみがあるというか…
こっちのはちょっとアッサリしすぎてる感じ。
カミさんの鶏白湯ももらってみたが、やはりパンチが足りない。

そこで店員さんに「ニンニクもらえますか?」というと、小皿で刻みニンニクを出してくれた。

これを入れたら、グっと風味がアップ。

さあ、ラストスパートで食べ切るぞ。

ガツガツ…
ムシャムシャ…

後半、野菜のボリュームにかなり苦戦したが、なんとか最後まで食べ切り完食。

うぷー
く、苦しい(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


ご馳走さまでした。
無事に鬼退治できました(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ

まあ、好みの問題だろうけど、申し訳ないが、我が家は富士タンメン派のようです。
( ̄ー ̄;)たはは

でも、アッサリ系の方が好きな人なら、こっちの方が合うんじゃないかな?
味は決して悪くないしね。

ちょっとメニューが富士タンメンとカブるのが多いみたいだから、こっちはこっちで違う方向のタンメンを出していけば、住み分けが出来て面白いと思うんだけどなあ…
( ̄へ ̄ ) うーむ…

静岡にもタンメン専門店作ってくんねえかな?

時間ある時じゃねえと富士の方まで来れないし。
静岡のラーメン屋さん。
これを見てたら、ぜひ考えてみてください。
応援しますよ(笑)
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2017-07-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply