FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

今日は夏休み最後の日曜日。

せっかくの夏休みだが、そんなに大したとこ連れてってないしな。
最後ぐらいどっか連れて行ってあげよう。
( ̄ー ̄) ニヤリ


てなわけで、清里まで遊びに行くことに決定。
だが、昨日の夜は朝の3時ぐらいまで飲んでいてね(笑)
( ̄ー ̄;)たはは

9時ぐらいには目が覚めたんだが、頭はガンガン痛いし、気持ち悪いのも全然良くならない…

多分この状態で運転したら、飲酒運転で引っかかるだろうね。
申し訳ないが、行きはカミさんに運転してもらうことにした(笑)
(;´・ω・) とほほ


9時過ぎに家を出て、下道をタラタラ走りながらチョコチョコ寄り道してたら、清里に着いたのは、もう1時を回ってた。

さすがに腹が減ったぞ。
娘も腹ペコリンでギャーギャーうるさい(笑)

さて…
せっかくこんなとこまで来てんだ。
何か清里らしい食べ物でも…
なんて考えてたらカミさんが
「ほうとうは? こっちに来た時ぐらいじゃないと、ほうとうなんて食べないじゃん」

ほうとうかあ…
正直そんなにソソられない食べ物なんだよね…
多分、俺の好きな食べ物を1から順番に上げていったとして、ベスト100にもほうとうは入ってこないだろう(笑)
( ̄ー ̄;)たはは

でもカミさんは割と好きなんだよね。
娘もウドン好きだから、ほうとうなら食べるだろう。

よし。
では、ほうとう食いに行くか。
( ̄ー ̄) ニヤリ


取りあえず、食べログで調べるとしよう。
清里… ほうとう…

あ、すぐ出た(笑)
やはり、ほうとうと言えば「小作」さんでしょう。
店も広くてメニューも充実してる。
まあ、一番無難だよね。
と言うわけで、小作さんに決定。

清里への入り口付近でお店を発見。
1時を回っているとは言え、広い駐車場がほぼ一杯だ。
でもお店が広いからね。
店内へ入るとすぐに席へ案内された。
( ̄ー ̄) ニヤリ


まずはジックリとメニューを拝見しよう。

ほぉほぉ。
ふむふむ。
なるほどなるほど。

ほうとうにも色んな種類があんだね。
豚肉やら鴨肉、猪に熊まである(笑)
まあ、あんまりクセのあるのは得意じゃないんで…
この辛口カルビってやつでも頼んでみようかしら?

何て思いながらメニューをペラっと裏返すと…

ん?
こんなのもあんのか?
と、目についたのが「天重」の数々。

ほうとうと天重をウリにしてんだね。
だったら俺は天重にしようかな。
カミさんは「豚肉ほうとう」ってのをチョイスしたしね。

天重もいくつかバリエーションがあるが、せっかく来てんだからケチケチしないで一番のやつを注文しよう。

「海老天重の特大ってやつをください♪」
( ̄ー ̄) ニヤリ


通常は海老が2本だが、特大だと海老が3本になるようだ。
たっぷり海老が楽しめるね。
( ̄ー ̄) ニヤリ


待つこと10分弱。
注文の品が次々と運ばれてきた。

うはぁ〜
で、デカい(笑)
コロモがデカい(笑)
( ̄ー ̄;) ヒヤリ

これはもしや、海老天てより、コロモの天プラ海老付きってタイプの天重だろうか?

ぶっちゃけコロモはそんなにいらないんだけど(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


取りあえずいただいてみましょう。

いただきまーす♪

ガブリっ…

モグモグ…

モグモグ…

うむ。
なるほどなるほど。

やはり海老の大きさに対して、コロモがかなり多いようだ(笑)
ちょいと周りの余分なコロモをハズして…

うん。
だいぶ小さくなっちゃった(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


パクパク食べ進めるが、2本目の海老を食った辺りで、腹がかなりキツくなってきた。
やっぱコロモの油が胃に応える。
俺も弱くなったもんだ。
昔ならこれぐらいはペロっと食えたんだがね(笑)

これ以上食えなくなる前に、カミさんのほうとうを一口いただく。

うん。
まっとうなほうとうだね。
ザ・ほうとうだ(笑)
やっぱり100位以内には入らない感じだが、せっかく小作へ来てんなら、ほうとう食った方がええな。


最後、アップアップしながら天重を完食。
海老は一本カミさんにあげちゃった。
欲張って3本入りにしなきゃ良かったよ(笑)
( ̄ー ̄;)たはは


ご馳走さまでした。
天重は、正直微妙かなあ…
マズくはないんだけど、天プラが重すぎて(笑)

小作さんでは、素直にほうとうを注文することをオススメします。
( ̄ー ̄) ニヤリ
スポンサーサイト



最終更新日2017-08-27
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply