FC2ブログ

Welcome to my blog

骨折脱臼

骨折脱臼

道の駅でハンバーガーを食ってから、ちょっと時間を潰して、高速バスに乗れたのが17時半ごろ。

スイスイ行けば、19時ぐらいには東京駅に着く予定。
東京駅で何か食ってから帰ろうかな?
なんてボンヤリ考えていたら、高速がメチャメチャ渋滞…

予定時間を大幅に超えて、東京駅に着いたのが20時近く…

やいやい…
困ったなあ…

20時26分発の新幹線に乗るつもりでいたから、のんびりメシ食ってる時間ねえや…
(;´・ω・) とほほ


しょうがないから、そのまま新幹線に乗り込み、静岡に着いたのが22時。

さすがに、夕方食ったハンバーガーもこなれ、小腹が減った…

そのまま家に帰っても、何もねえだろうし…

駅の近くで軽く何か食って帰ろう♪
( ̄ー ̄) ニヤリ


で、南口を出てトボトボ歩く。

ん?
あれは?

と目についたのが「餃子研究所」
前に一回お持ち帰りで買って帰って家で焼いて食ったなあ…
あんまり覚えてないが、そんなに悪い印象はなかったような…

餃子をツマミにビールをキュっと流し込むとするか♪
( ̄ー ̄) ニヤリ


てなわけで、そのまま入店。
全然混んでなくて、カウンターにスッと座れたよ。

まずはメニューを拝見。

どれどれ…

ほぉほぉ…

ふむふむ…

基本の男餃子、女餃子に加えて、変わり種の餃子が何種類かある。

前に男も女も食ったよな…

ちょいと変化球を楽しんでみるのもいいかもしれん。

「すいません、生ビールを一つ。後、梅しそ餃子とキムチ餃子もください」
( ̄ー ̄) ニヤリ


さて…
それだけじゃ寂しいな…

黒はんべフライももらっとくか。
後、サッパリしたのも何か欲しいから、漬物一つお願いしよう。
( ̄ー ̄) ニヤリ


注文を済ませ、ビールをチビチビ飲みながら待っていると、5分ぐらいで餃子が焼き上がってきた。

ほぉ〜
梅しそ餃子は、梅ダレがかけてあり、しそがタップリ乗ってる。

キムチ餃子は、そのまんま餃子にキムチが乗っかってるだけだね。

まずは梅しその方からいってみるか。

酢醤油をチョチョっとつけて…

いただきまーす♪

パクリっ…

モグモグ…
モグモグ…

うーむ…
( ̄へ ̄ )


キムチの方はどうかな?

パクリっ…

モグモグ…
モグモグ…

うーむ…
( ̄へ ̄ )


あのねえ…
変わり種を作るのはいいよ。
色んなバリエーションがあるのは、食べる方としても嬉しいからさ。

ただね…

ただ…

基本の餃子が全然ウマくない。
(#`曲´)


まずは一番元々の餃子をウマくしてよ…
それがウマくなかったら、どんな変わり種を作ろうが、ウマくなるわけないんだからさ…

「餃子研究所」って名前をつけた以上、美味しい餃子を研究してくれよ…
( ´_っ`) …


前にお持ち帰りで買ってった時は、俺が自分で焼いたから、そこそこ美味しく食えたのかな?
( ̄ー ̄) ニヤリ

ちょっと焼きが甘いよ…
もう少し、パリっと、モチっと焼かなくちゃ…
餃子が可愛そうだ!(←エラそう)
(#`曲´)


そんなこと考えながら食べてたら、黒はんべフライと漬物も到着。

どちらも、可もなく不可もなくってぐらい。

途中、ビールからお茶割りに変え、ツマミを一通り片付けて、適度に酒が入ったところでフィニッシュ。

もうちょっと美味しければ、締めのラーメンでも頼もうかな?
なんて思ってたけど、とてもそんな気分になれず…

ここで店を出ることにした。
( ´_つ`)


ご馳走さまでした。

正直…

イマイチ…
いや、イマニ…
いや、イマサン…

ぐらいの印象。

二度とノレンをくぐることはないだろうな…
( ̄へ ̄ ) うーむ…


もう少し、餃子の焼き方から勉強した方がいいのでは?
俺が自分で焼いた方が全然ウマいって、店としてどうなのよ?
( ゚д゚)?

まあ、これはあくまでも俺の個人的感想なんで、関係者の方、見ても怒らないでね(笑)
( ̄ー ̄;)たはは

取りあえず、もう一度行ってみようとは思えず…

頑張って研究してください。
m(_ _)m ペコリ
20180422234222eeb.jpeg
20180422234236581.jpeg
20180422234252295.jpeg
20180422234306cbe.jpeg
20180422234319b26.jpeg
2018042223433370b.jpeg
20180422234346c4f.jpeg
2018042223435825e.jpeg
スポンサーサイト



最終更新日2018-04-22
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply